アミノ酸系シャンプーのメリット、デメリットって?

シャンプーの洗浄成分の種類は大きく以下の3種類に分けられます。

 

◯高級アルコール系洗浄成分
◯アミノ酸系洗浄成分
◯石鹸系洗浄成分

 

この中でも最近人気のアミノ酸系洗浄成分が配合されたシャンプーのメリット、デメリットについてご紹介します♪

 

★アミノ酸系シャンプーってどんなもの??

 

ドラッグストアーやネットで「アミノ酸系シャンプーが髪に良い!」という情報を目にした事はありませんか??

 

ただ、何故アミノ酸系シャンプーがいいのか、具体的な理由を知っている人は意外と少ないんです。

 

アミノ酸系の洗浄成分で作られたシャンプーは洗浄力が優しいので、頭皮トラブルを起こしにくい、と言われています。

 

対して、市販の安く購入することができるシャンプーに多く使われている高級アルコール系洗浄成分は、洗浄成分が強すぎて頭皮の乾燥を招き、フケや痒みなどの頭皮トラブルを引き起こしやすいんです。

 

洗浄成分が強すぎると髪の毛はパサパサに、地肌からは皮脂が失われて頭皮が乾燥してしまいます。
すると頭皮の血行はどんどん悪くなり、抜け毛が増えてしまう場合だってあるんです。

 

なので、スカルプケアに注目している人は頭皮環境を改善するために「アミノ酸系シャンプー」を選んでいる人が多いんですよ。

 

★アミノ酸系シャンプーのメリットは??

 

アミノ酸系シャンプーを選ぶメリットとしては

 

◯頭皮環境の改善
◯乾燥肌、アトピー肌でも安心して使える
◯髪の毛をしっとりさせる

 

などがあります。

 

髪や頭皮の油分を取りすぎないので、頭皮の乾燥を防止できるのが最大のメリット。
頭皮の乾燥を防ぐことができれば、頭皮トラブルの改善に繋がります。

 

サロンで使われているシャンプーのほとんどはアミノ酸系シャンプーというところも、人気を後押ししているんですよね。

 

★アミノ酸系シャンプーのデメリットは?

 

そんなメリットが多いと感じるアミノ酸系シャンプーですが、もちろんデメリットが存在します。

 

アミノ酸系のシャンプーは洗浄力が弱めなため、泡立ちの悪さが気になる!という人が多いんです。
さらに、「洗った気がしない」「シャンプーっぽくない」という意見もあり、シャンプーはモコモコの泡じゃなきゃ!という人にとっては当たり外れの大きいのがアミノ酸系シャンプー。

 

ただ、泡立ちの悪さというデメリットをちゃんとカバーしてあるアミノ酸系シャンプーもあるので、購入前にしっかり口コミ評価などを調べてから購入すると失敗せずに済むかもしれませんね♪